骨盤軸整体がとりわけ肉体的負担の高い職種の方々のQOL向上にも貢献できる理由とは

骨盤軸整体

こんにちは、院長の三橋です。

当院の考える産後ケア産後の骨盤矯正は体幹バランスの回復、つまり「運動機能の回復」をことのほか重要視するという点で、他の一般的な整体院と比べると少しばかり異質かも知れません。

特に骨盤と深く関わる筋肉の機能を回復させていくことで、産後女性の抱えるさまざまな不調やトラブルからの根本的な改善を目指していき、これに直接アプローチしていくために開発されたのが骨盤軸整体であるという訳です。

 

そこで、骨盤軸整体のもつ「運動機能の回復」という部分にあらためて着目してみると、産後ケア、産後の骨盤矯正以外にもその用途は広がっていき、実は日常生活におけるQOLの向上といった側面も併せ持つことが見えてきます。

だから、歯科医師や看護師、介護職や保育士など肉体的負担の高い職種に従事される方たちのなかには、「産後のボディケアコース」で充分に改善された後もなお、定期的に通われ続ける方たちが多くいらっしゃるのです。

当院の考える本質的な産後ケア、産後の骨盤矯正について

 

出産されたら産後ケア産後の骨盤矯正をしておくのは、今や当たり前の時代となりつつあるようです。

けれど実際に整体、カイロプラクティックに通ったところで、さして大きな変化を感じることなく通院を断念されてしまう方が多いのが現実ではないでしょうか?

そして、それは感覚的に「開いた骨盤を締める」ことに双方が終始してしまうからなのではと当院では考えるのです。

 

  • 出産したら直ちに開いた骨盤を締めなければならない
  • 骨盤が開いたままだと代謝が落ち、太りやすくなる
  • 骨盤が開いたまま放置すると、もとに戻らなくなってしまう

おそらく一般の方々は、産後ケア、産後の骨盤矯正について、上記のようなイメージを抱かれているはず。

実際に出産してみるとお尻をはじめとするボディラインは大きく変わってしまい、それまで穿いていたジーンズが入らなくなってしまうことが多いから。

そういったこともあってか、こういったトラブルの原因をきっと感覚的に「開いた骨盤」に求めてしまうようになったのではないかと考えるのです。

 

しかし、当院ではこれを逆に考えるのです。

骨盤とは関係のないところで、妊娠出産の過程で「決定的に崩れてしまうもの」が別に存在し、それが原因で出産後は肩こり腰痛はもちろん、ぽっこりお腹をはじめとするボディラインの変化、ひいては歩き方や姿勢すら変わってしまうのであると。

そして、それを回復させることこそが本質的な産後ケア、産後の骨盤矯正なのであり、「決定的に崩れてしまうもの」の正体を「重心の揺り戻し」という現象によって引き起こされる筋肉のパフォーマンス低下であると当院では結論付けたのです。

つまり、妊娠出産を経て「重心の揺り戻し」が生じたことで体幹バランスが崩れてしまい(筋肉のパフォーマンス低下)、骨盤が開いたように見えてしまっているのであって、逆に「開いた骨盤」を締めようとしたところで、こういった問題は何ら解決には至らないのであります。

妊娠、出産後に感じる多くの不調の原因【重心の揺り戻しとは】

体幹が回復すると骨盤が締まり、下腹の問題が解決してしまう理由【骨盤軸整体とは】

骨盤軸整体によって筋肉を「効率よく」使えるようになることで

 

それでは骨盤軸整体によって「運動機能の回復」がなされるとは、具体的にどういうことを指すのでしょうか?

これについては筋肉を「効率よく」使えるようになることと考えて頂けたらよろしいかと考えます。

いわば眠ってしまった状態にある筋肉の機能を呼び覚ますことで、特定の筋肉にばかり負担が集中する状況を改善することが出来るのです。

これにより痛みや不調から解放されるだけでなく、運動機能の回復、ひいては筋力アップもなされる訳です。

産後女性においては、先述した「重心の揺り戻し」とよばれる現象によって機能低下してしまった筋肉のうち、特に骨盤に繋がる主だった筋肉を機能回復させることで、格段に全身の筋肉のパフォーマンスを改善させることが可能となります。

そのなかでも特に股関節まわりの筋肉の使い方を改善させてあげることで、開いたように見えてしまっていた骨盤が締まっていくことを実感されることとなるでしょう。

 

また、筋肉の使い方の効率が改善されていく訳ですから、当然、疲れにくくもなろうもの。

当院に通われているうちに、きっと育児をされる中で、以前ほど負担が身体に残らなくなっていることを実感されるはず。

また、姿勢はもちろんのこと、起き上がったり、歩いたりといった普段の何でもない動作が極めてスムーズにこなせるようになっていることにも気付かれることになるのです。

さらには「特定箇所の筋肉に負担を集中させない」という点から、実は大きな腰痛になりにくくなるといったメリットもあるのです。

骨盤軸整体を受けると途端に姿勢が良くなってしまう理由【出産後の姿勢改善に】

産後女性の体幹を回復させることが腰痛の予防と改善につながる理由【フィードフォワード機能とは】

産後ケアだけでなく肉体的負担の高い職種に従事されている方たちにこそ

 

こういったことから、そもそも肉体的負担の高い職種に従事されているクライアントさんたちの場合、育児休暇が明けて職場復帰された時に疲労軽減はもちろんのこと、首肩のトラブルや腰痛の予防や軽減が十分に期待できるわけです。

そして、骨盤軸整体がそもそも「運動機能の回復」のためのメソッドであるが故、体感バランスを回復させていく過程で産後女性が痛みや不調から解放され、姿勢やボディラインが改善していくだけでなく、運動機能すらも向上させてしまえるのです。

現在、保育士さんや介護職の方、および看護師さん、歯科医師、歯科衛生士さんなどといった、とりわけ肉体的負担の高い職種に従事されている多くのクライアントさんが「産後のボディケアコース」を卒業した後もなおメンテナンスのため通われ続けてらっしゃいます。

もちろん、一般的なデスクワークの方々の負担も軽減させてあげることが可能で、頭痛を伴うような酷い肩こりの緩和、コントロールも十分に期待できます。

そういった意味で、実は骨盤軸整体は産後ケア、産後の骨盤矯正だけにとどまらず、日常生活におけるQOLの向上といった側面も併せ持つメソッドであるとも言える訳です。

 

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP