産後のボディケアコースで積極的に歩くことを推奨する理由と正しい歩き方について

骨盤軸整体

 

当院の「産後のボディケアコース」では、クライアントさんの体が妊娠出産のダメージからある程度、回復されてきたタイミングで積極的に歩くことを推奨させて頂いています。

その理由は、妊娠中にいったん落としてしまった体力の回復もさることながら、妊娠中に歩き方が変わってしまったまま産後も引きずってしまっている方があまりに多いからです。

だから、その際に重要となってくるのが「正しい歩き方」を意識すること。

今回は、そんな「正しい歩き方」がもたらすメリットと、意義についてのお話となります。

初回来院時に特に施術後の歩き方の変化を重要視するわけ

 

当院の「産後のボディケアコース」では、特に初回来院時にいらしたクライアントさんの施術後の歩き方の変化を重要視させて頂いていて、二回目に来院されたときにその変化について皆さまに伺うようにしています。

初回施術の後の帰り道で、多くの方が自然と楽に歩けるようになっていることに気付かれるのです。

それは妊娠出産で崩れてしまった「体幹バランス」が骨盤軸整体によって回復すると、お尻や内ももといった、それまで上手く使えなくなってしまっていた筋肉に力が入るようになるから。

当然、それまでよりも足の運びも楽になり、歩くスピードが増すばかりでなく、歩いていて疲れにくくなることを実感することとなるのです。

こういった「体幹バランス」の回復具合を最初に最も実感していただき易いのが歩き方の変化であるのです。

妊娠出産で「体幹バランス」が崩れたことで、いかに効率的でない歩き方になってしまっていたかを実感されることで、産後女性の体に生じている本当の「問題」、ないしは産後ケアの本質を理解していただくという狙いがあったのです。

「体幹バランス」を回復させることこそが産後ケアの本質である

 

ここで「体幹バランス」という言葉について一度掘り下げておきます。

「体幹バランス」とは、全身の筋肉を効率良く使うためのシステムであり、腹圧(インナーユニット)という力と密接な関係にあるのが大きな特徴。

腹圧が成立せず(インナーユニットの機能しない)状況にあると、人間の骨格を支えるように働くインナーマッスルと呼ばれる筋肉が大きく機能低下を起こしてしまうことになるのです。

骨盤軸整体を語る上で決して欠かせないキーワード【インナーユニットとは】

また、全身の筋肉を効率よく使う上で、もうひとつ重要となってくるのが、筋肉の「正しい使い方」。

単純なひとつの動作においても、意外と多くの筋肉が複雑に協調して使われているもので、これらが正しく協調して使えないと筋肉のパフォーマンスが損なわれてしまうことになってしまうのです。

逆に言うと、こういった筋肉の「正しい使い方」を修正できれば、筋力トレーニングで筋肥大させることもなく瞬時にして筋力アップを図ることも可能となります。

 

一般に産後女性の多くは「重心の揺り戻し」とよばれる、周産期の女性特有の現象によって一部の筋肉の使い方をいわば忘れてしまって状態におかれます。

妊娠から出産にかけて、お腹の成長とともに起こる急激なボディバランスの変化のなかで、一部の筋肉が著しく機能低下を起こしてしまうのです。

妊娠、出産後に感じる多くの不調の原因【重心の揺り戻しとは】

そして、一部の筋肉が機能しないぶん、他の筋肉がそれをカバーするような使い方をせざるを得なくなり、結果、こういった過度に負担が掛かった筋肉がやがて悲鳴をあげるようになるのです。(筋肉の間違った使い方)

そこで、こういった使い方を忘れてしまった、いわば「眠らせた状態」にある筋肉を骨盤軸整体によって覚醒させてあげれば、瞬時にして「体幹バランス」が回復してしまうことに。

つまり、痛みや不調の原因の部分にアプローチすることができるだけでなく、筋力アップも図れてしまうという訳です。

なお、当院ではこういった「重心の揺り戻し」によるダメージから、産後女性の体を回復させることこそが本質的な産後ケアであると考えます。

「産後のボディケアコース」で積極的に歩くことを推奨する理由

 

骨盤軸整体によってある程度体幹バランスが回復してきたら、生活のなかで積極的にそれを利用するべきであると当院では考えます。

その理由は、ひとつはブログ冒頭でも述べた通り、妊娠出産で落としてしまった体力の回復のため。

そして、もうひとつの理由が「正しい歩き方」を実践することで、正しい筋肉の使い方の反復練習をすることになり、ひいてはこれが骨盤軸整体で取り組んでいることの進捗を早めることに繋がるからです。

だから、大前提として「正しい歩き方」を意識することがまず重要となります。

なお、「正しい歩き方」については以下の記事を参考にされて下さい。

正しい歩き方を意識することで、みるみる体幹バランスが回復していく【骨盤を引き締める歩き方】

一刻も早くボディラインを回復させたいのであれば、なおさら歩くことは重要で、「眠らせた状態」にあった筋肉を呼び醒ますことによって基礎代謝の向上も期待できることでしょう。

さらには「正しい歩き方」を意識することで、余計に力まずに歩けるようになることで筋肉の付き方が変わり、レッグラインを改善させる効果も期待出来ます。

美脚を目指す上で知っておきたい事実【出産後に脚のラインが変わってしまう理由】

歩く時間というのは、日常生活のなかで最も手軽な運動をする時間であるとも言えるでしょう。

そんな、せっかくの運動する時間を惰性で歩いてしまっては、もったいないと思いませんか?

どうせ歩かなければならないのであれば、それを自分磨きの時間にしてしまえば良いのです。

特に復職を間近に控えたクライアントさんたちには、通勤にあたっての体力回復だけでなく、ボディラインの回復も切実な問題となってくるところ。

でも、むしろ保育園入園によって抱っこなしで歩く時間が確保できるようになることで、これ以上ない「正しい歩き方」を実践するチャンスが到来したとも言える訳です。

そして、目標に向かって努力していくことで気持ちも前向きになり、これが女性を内面から輝かせる原動力となるはずでしょう。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP