Pocket

骨盤軸整体を受けると、何故こんなにも疲れにくいカラダになってしまうのか?

 

こんにちは、院長の三橋です。

当院は産前産後ケアの専門院として、これまで数多(あまた)の産後女性の抱える不調や悩みと向き合い、そして改善へと導いてきました。

そんな「産後のボディケアコース」にいらっしゃる、産後女性の皆さまの多くが口をそろえて、こう仰るのです。

「なんだか以前よりも、疲れにくくなった気がするんです」

 

そう。骨盤軸整体を受けると、実際に疲労を溜めにくいカラダになってしまうのです

今回は、その理由についてお話させて頂こうかと思います。

そもそも骨盤軸整体とはいったい

 

まずは骨盤軸整体とはいったい何か。以下、当院ホームページからの抜粋となります。

骨盤を起点(起始)にしている筋肉を調整することで骨盤から体の中心に軸が通ったような状態を作り出し、体幹を安定させ、それによって体が持つ本来のバランスを回復させるテクニックです。

 

実際の施術におけるビフォーアフターは、こんな感じです。

ホームページ上の言葉を借りると、こればかりはまさに「百聞は一見に如かず」としか言いようがないでしょう。

 

産後女性を悩ますことになる「重心の揺り戻し」とは

 

多くの産後女性が抱えてしまう不調やトラブルの原因を15年以上にもわたる臨床の結果、当院では「重心の揺り戻し」にこそあると突き止めました。

「重心の揺り戻し」とは、妊娠出産という一連の過程で、重心の位置が大きく移動することによって生じてしまう、一種の筋肉の機能不全のことを指します。

要は、ボディバランスが急激に変化したこと(妊娠出産)で、脳が一時的に筋肉の使い方を忘れてしまう現象とも言い換えることが出来るかと思います。

産後女性は、「重心の揺り戻し」によって、いったん著しく全身の筋肉のパフォーマンスを落としてしまうことになるのです。

妊娠、出産後に感じる多くの不調の原因【重心の揺り戻しとは】

「重心の揺り戻し」のもたらすさまざまな不調について

 

出産後しばらくのあいだ、歩くとふらついてしまったり、体に力が入りにくくなってしまったり、こういった経験をされた方も多いかと思います。

もちろん、ホルモンバランスによる影響もあるのですが、先述した「重心の揺り戻し」に起因する全身の筋肉の混乱が、こうした産後女性に特有の症状の原因を作っているとも考えられる訳なのです。

言うなれば全身の筋肉が正しく協調して働くことができない状態。

これを体幹バランスが崩れてしまった状態にあるといいます。

体幹バランスが崩れてしまい、ひたすら「効率的でない」筋肉の使い方を繰り返すうちに、特定の筋肉にばかり過剰な負担が掛かり続けてしまった結果、パンクしてしまうことになるのです。

つまり、「重心の揺り戻し」が、さまざまな不調やトラブルを呼び込んでしまう呼び水となってしまう訳です。

出産後に歩くとふらついてしまったり、体に力が入りにくくなってしまう原因とは

 

産後女性の体幹バランスを直接回復させるための骨盤軸整体

 

つまり、妊娠出産によっていちど崩れてしまった体幹バランスを回復させることで、はじめて産後女性の抱える不調やトラブルを根本的に解決することに繋がる訳なのです。

それは、妊娠出産で崩れてしまったボディラインの立て直しも然り。

「重心の揺り戻し」による影響を受けるのは、なにも動作を担当するような筋肉(モビリティマッスル)ばかりではありません。

姿勢や骨盤の位置決めに関わっている、姿勢保持筋とよばれる筋肉(スタビリティマッスル)も同じように影響を受けてしまい、そのパフォーマンスを著しく低下させてしまうのです。

産後ケアのカギは体幹の回復にあり!【スタビリティマッスルとモビリティマッスルとは】

 

多くの産後女性を悩ますことになる、骨盤が開いたような感覚や、ポッコリお腹に代表されるボディラインの変化は、こういったスタビリティに働く筋肉が本来の機能を果たせなくなってしまうため生じてしまうのです。

出産で本当に骨盤は開くものなのか? 【便宜的に「骨盤が開く」という意味】

 

そして、こういった筋肉の機能不全、つまり体幹バランスの崩れを直接回復させてしまうためのツールであるのが骨盤軸整体なのであります。

先ほどの動画のようにきわめて短い時間の施術で、「出来なかったことが、瞬時に出来るようになってしまう」のだから不思議。

 

産後女性にとって本当に必要な産後ケア、産後の骨盤矯正とは

 

もう、おわかりでしょうか?

産後女性にとって、本当に必要な産後ケア、産後の骨盤矯正とは、ただ開いた骨盤を締めることでは決してないのです。

いわゆる「骨盤の開き」の原因については、機能不全に陥ってしまった筋肉が股関節を正しく支えきれなくなってしまったことによるもの。

これを器具を使って、強制的に骨盤を締める(閉じる)方向に持って行こうとしても、おそらくは何も変化は起きないでしょう。

それは骨盤が上半身の重さを一手に引き受けているという事実が、すべてを雄弁に物語っているかと思います。

骨盤が簡単に開閉するような構造だとしたら、おそらくは安定して歩くことはおろか、立つことすらままならないかと。

本質的な産後ケア、産後の骨盤矯正とは、やはり「重心の揺り戻し」によって崩れてしまった体幹バランスを回復させることであると考えるのです。

 

体幹バランスが回復するということは

 

産後女性にとって本当に必要な産後ケア、産後の骨盤矯正とは、「重心の揺り戻し」によって崩れてしまった体幹バランスの回復です。

そして、骨盤軸整体によって体幹バランスが回復すると、機能不全に陥ってしまっていた筋肉がそのパフォーマンスを取り戻します。

つまり、特定の筋肉にばかり負担をかける、ひたすら「非効率的」な筋肉の使い方から、持ち合わせているすべての筋肉を正しく協調させて使う「効率的」な筋肉の使い方に変わるという訳です。

さらには姿勢保持筋が骨盤および臓器を本来のポジションへと補正してくれます。

これにより、ポッコリお腹が解消されるだけでなく、骨盤が正しい位置に入ることで、さらに眠っていたインナーユニットとよばれる筋力を利用できるようになってしまうのです。

言い換えると、骨盤が正しい位置に入ってくれたことで、体幹の力を上手く利用できるようになるということ。

要は、筋トレで筋肥大させることなく、いま現在持ち合わせている筋肉の効率化を図ることで筋力アップ、ひいては身体的パフォーマンスすら向上させてしまうということです。

骨盤軸整体を語る上で決して欠かせないキーワード【インナーユニットとは】

 

出来なかったことが、出来るようになってしまう

端的に短い言葉で表すと、まさにこんな感じ。

骨盤軸整体を受けると、同じ動作を以前ほど力を使わずに出来てしまえる訳ですから、疲れにくくなるはずなのです。

また、眠らせていた筋肉も目を覚ますことで基礎代謝が上がることも、ここに添えておきます。

荻窪駅南口徒歩4分!
東京都杉並区で産前産後のボディケアなら当院におまかせください。
「産後の骨盤矯正」だけでは解決できない貴女のお悩みに応えます。
本当に理想的なボディバランス、一緒に取り戻していきましょう♪

骨盤軸整体荻窪院

【受付時間】10:00~18:00
【定休日】祝日

TEL:03-6279-9746

WEB仮予約専用フォームはこちら