Pocket

今月も「モテ子Beauty」様にて記事を執筆させていただきました。

 

足の長さの違いと骨盤のゆがみについて説明しています。

今まで寄稿させてもらった中では一番整体師らしい記事になっているかもしれません。

しかし内容的には、逆の意味で一番整体師らしくない記事かもしれませんね(笑)

 

整体院などで脚の長さの違い(脚長差)を指摘されても、あまり深刻に考える必要はないです。

脚長差と健康被害の関連性は医学的には立証されておらず、足の長さの違いが腰痛の原因となる!などと言った身体への悪影響に関して裏付けとなる根拠は何もないからです。

ましてや「脚の長さが違うせいで骨盤がゆがんでいて…だから私は●●なんだ…!」

などと身体の悩みやコンプレックスに安易に結びつけてしまうのはナンセンスです。

そもそも整体院などでおこなう脚長差の検査法(ディアフィールド検査法)は被験者の姿勢や身体のわずかな傾きの影響を受けやすいため、正確な脚長差を測定するのは難しいといわれています。

あくまでも一つの参考に過ぎない、と考える程度に留めておくのがいいのではないでしょうか。

 

詳細はリンク先の記事をお読みください。

 

荻窪駅南口徒歩4分!
東京都杉並区で産前産後のボディケアなら当院におまかせください。
「産後の骨盤矯正」だけでは解決できない貴女のお悩みに応えます。
本当に理想的なボディバランス、一緒に取り戻していきましょう♪

骨盤軸整体荻窪院

【受付時間】10:00~20:00
【定休日】祝日

TEL:03-6279-9746

WEB仮予約専用フォームはこちら